本日入荷の書籍から

 

烈々たる日本人 よしだみどり著 祥伝社刊 838円

風少年 小檜山博著 講談社刊 1,600円

「心病む人」の処方箋 町沢静夫著 大和書房刊 1,600円

ああ言えばこう行く 壇ふみ著 集英社刊 1,500円

そして、奇跡は起こった! ジェニファー・アームストロング著 評論社刊 1,600円

シャクルトンは、南極大陸横断を目標にかかげながら、南極大陸にたどりつくことさえできなかった。目標を達するという意味では、そのはるか手前で失敗したことになる。ところがその失敗から、人類の成し遂げた偉業のなかでもとりわけ心を打つ奇跡が生まれた。

少女の干もの 木村梢著 清流出版刊 1,500円

俳優、木村功さんが亡くなって17年。亡き夫への思いが伝わってくる随筆集である。

富良野風話 倉本聰著 理論社刊

前回紹介した本