消費税がなんぼのもんじゃい

TO ENGLISH


 
1997年3月24日
最近、雑誌の入荷が、目に見えて減っています。売れ行きが悪いわけでは決して無く、ただ単に 4月1日からの消費税アップの影響です。書籍は、そのままシールを貼ったりしないで 外税方式に切り替えるのだそうですが、コンビニや駅売店で売られることの多い雑誌は 、一目見ただけで税込みいくらと解るように内税で表示することになったためです。

3パーセントと5パーセントが入り乱れる事態になるわけです。 そったら事、面倒くさいと考える書店主(ほとんどみんながそう考えると思います。

だってお客様に説明するのは大変だもの)は、ええいとばかり3月31日までの 雑誌を返品しちゃうんじゃないかと、出版社・取次は警戒しているんだなあこれが。

月末発売の雑誌は急いで買っておきましょう。手に入りにくくなるし、もしかしたら 「なんでも鑑定団」でプレミアムがつくかも知れません。

「波瀾万丈いわた書店日記」へもどる
いわた書店と砂川地域大学へもどる