99/7/17

この番組 自信あり


北海道新聞1999年7月17日(土曜日)朝刊 空知版より

この番組 自信あり
砂川の小中高生「夏祭り」ミニFMに挑む 【砂川】二十四日から始まる夏恒例のイベント「ラ プ・リバー砂川99夏まつり」(同まつり実施本部主 催)で、砂川市内の小中学枚、高校の放送委員会、 放送部などがミニFMの放送に挑む。
回答者に商品 券が当たるクイズ「お買い物ゲーム」(砂川商工会 議所主催)を挟みながら、学校の身近な話題を市内 全域に発信する。

番組をつくる のは、砂川小放 送委員会と砂川 中放送部、砂川 北高放送局。
小 学生は三十分、 中学生、高校生 は一時間ずつ担 当する。
内容は 学校内の行事や 一学期の思い 出、生徒に人気 のお店などの予 定だ。
機材や放送機 器の調整は、奈 井江の道の駅で ミニFM放送に 取り組んでいる 「FM−AIR」 (太田裕治代表) が協力し、放送 の宣伝用ポスタ −二十五枚は砂 川中美術部が製 作した。
登 お買い物ゲー ムは店舗名を当てるクイズ 形式で、まつり会場内の同 ゲームコーナーで正解を回 答すると、先着八人に商品 券二千五百円分が当たる。
さらにこの商品券を利用 した際には、市内の約八十 店舗が加盟するポイントカ ード「ふくろうカード」加 盟店で利用できる商品券二 千五百円分が贈られる。
砂川北高放送局長の山本 淳君(三年)は「DJスタ イルで放送するのは初め て。不安もありますが楽し んでやりたい」と期待して いる。
児童らによる放送は二十 四日午後一時から午後四時 まで。周波数は79.0メガヘルツ。


「波瀾万丈いわた書店日記」へもどる
砂川地域大学奮戦記へもどる
いわた書店と砂川地域大学へもどる

(C) Tooru Iwata 1998. All rights reserved.