極旨ラーメン100軒

2000/02/04


ふらりと一人で入って来た客がラーメンを食べ終わってから名刺を差し出し、美味しかったから雑誌に掲載させて欲しいと言ったと言う。
本日発売された『極旨ラーメン100軒』に砂川からただ一軒紹介されているたらふく食堂のマスターの話だ。
極旨ラーメン100軒 実は、砂川は知る人ぞ知るラーメン屋の激戦地だ。
今はもう無くなってしまった幻の「まる八」の昔風ラーメンに始まり、何軒もの店がそれぞれの味で客を集めている。
それぞれの贔屓がそれぞれに一家言をもち、なかなかうるさい土地柄である。
その中でも今回のたらふく食堂はダークホース的な存在であった。
なにしろ、もともとが小さなお好み焼き屋からスタートした店である。
自分の舌だけを信じ、独学で料理を作りつづけてきたマスターである。
今でこそ宴会料理も手がけ、隣に居酒屋も経営するようにはなったが、夫婦で食堂を切り盛りしながら3人の子供たちを育て上げるのは並大抵の努力ではなかったに違いない。

今度は居酒屋の方を取材してくださいよ、と言いながら取材用のラーメンをもう一杯作っているときのマスターの顔はきっと輝いていたに違いない。

極旨ラーメン100軒 北海道版』税込み650円 送料340円で全国発送申し受けます。

砂川ファンクラブグループに入りませんか?
メールアドレスを入れてボタンをクリック!
sunagawa-fanグループのページ
無料メーリングリスト  www.egroups.co.jp
始めての方は自己紹介からお願いします。
【注意!】
ここに書きこんだメールは、メンバー全員へ配信されます。公開可能な範囲の個人情報にとどめてください。  
「波瀾万丈いわた書店日記」へもどる
いわた書店と砂川地域大学へもどる

(C) Tooru Iwata 2000. All rights reserved.