いわた書店

波乱万丈いわた書店過去日記

田舎の小さな書店の日々のつぶやきを載せています(2001年までの分です)








































































































































































































































(有)いわた書店

岩田 徹

住所

073-0161

北海道砂川市

西1条北2丁目1-23

電話

0125-52-2221

FAX

0125-52-4005

メール

フェイスブック

◇営業時間 ◇

月〜金・09:30(店内には8時からいます。御用の方は、僕ら中で働いていますから声をかけて下さい。)〜18:00

土・祝日・10:00〜15:00(早まる場合もあり!スミマセン) 

日曜定休です。    

**定期購読や配達・配送のご相談も承っております。ぜひご相談ください。**




















































































































































































■波瀾万丈いわた書店日記■
■Diaries of IwataShoten'sLife Full of Ups and Downs


2002年の日記


1/1 年賀状 あけましておめでとうございます
2001年の日記

6/11 津軽 つがる衆立大学
5/27 ホタル 映画『ホタル』を観てきました
1/1 年賀状 あけましておめでとうございます
2000年の冬の日記

12/31 大晦日 大晦日の出来事
12/9 緊急入院ふたたび

2000年の秋の日記

10/9 教えるということ

2000年の夏の日記

7/27 音楽 友人が本を出した
7/25 追悼 黒田さんどうぞ安らかに
6/11 闘病 黒田さんと大場先生

2000年の春の日記

4/19 散歩 街・人・砂川に吹く風
4/17 思い出 街・人・円山に吹く風
4/14 奇跡の音楽 ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
4/10 宿題 四人はなぜ死んだか
4/6 銀花 売りたい雑誌
3/30 有珠山 いまそこにある危機
3/29 悪事を働くという事
3/26 北海道新聞 頑張るマチの本屋さん
3/24 折り紙 今売れている本
3/23 福島泰樹 短歌絶叫コンサート
3/22 海炭市叙景 佐藤 泰志
3/9 電話 電話ぎらい
3/5 下町小僧
3/3 ひなまつり 人生処方詩集
3/2 まちづくり 品格なくして地域なし
3/1 旅行 もし僕らのことばがウィスキーであったなら

2000年冬の日記

2/24 閉店時間 前立腺・泌尿器の問題と解決
2/23 副作用 死のある風景
2/22 ポケット詩集
2/21 子供の声 めばえとよいこ
2/20 金嬉老 われ生きたり
2/18 豆の数 一度は使ってみたい季節の言葉
2/17 病気 喜びは悲しみのあとに
2/14 老人問題 やっかい老人と付き合う法
2/10 時間泥棒 エンデの贈り物
2/9 エコステーション 早稲田商店会
2/8 SEX バイアグラな人々
2/7 玩具の神様 良いものを作るのが夢だった
2/6 投球論 野球とは何だろう
2/5 進路 高橋知己コンサート
2/4 ラーメン 極旨ラーメン100軒
2/2 小檜山さん JR北海道の贈り物
1/1 年賀状 あけましておめでとうございます

1999年の年末の日記

12/13 トラックが… トラックが店にぶつかった
11/20 リサイクル商店会 都庁に行ってきました

1999年6・7・8月の日記

日付 タイトル テーマ
8/27 緊急入院 その2 8/18〜8/27
8/9 緊急入院 その1 8/9〜8/17
7/3 筑紫さん 進歩・自由・夢イン倶知安
6/13 小松先生 貧乏で文句あっか!
6/6 第九条 ARTICLE 9

1999年5月の日記

日付 タイトル テーマ
5/27 織作香 スカパーに娘のデザインキャラクターが
5/25 母なる夜 絶望の中で人間がどう生きるのか
5/23 市民探鳥会 市民探鳥会に行って来ました
5/18 子供にピーナッツを与えるな お金を使うことは大人になる第一歩
5/17 浪漫屋 たいしたあずましいんでないかい
5/15 倒産 光琳社出版が自己破産
5/14 統一地方選挙が終わって ヒマな日々が続きます
5/13 情報ハイウエー ご近所づきあいネットワーク

1999年1月から4月の日記

3/25 もうひとつの卒業式 不慮の事故以来、約十一力月
2/13 ダイ・ハード 砂川市民冬のフェスティバル
1/21 忘れかけていた・ 僕は炭坑夫の息子
1/1 あけましておめでとう あけましておめでとう…1999年

1998年の日記

12/21 風邪薬にはご用心 又、客に泣かされてしまった
12/1 天気がよいので 家人とクリスマス・リース用の
7/5 駅前商店会ソウルを行く ソウルの人はみんな親切だった
6/14 在宅介護 友人が在宅介護サービスをはじめました
5/29 小鳥が住みつきました 鳥の声で目が覚めます
3/18 大型店 大型店が出店してきました…
2/19 肩すかし 12月8日の後日談 やはり
2/10 天安門 天安門から岩田がお送りします…
1/1 あけましておめでとう ピンチをチャンスに転化しよう

1997年の日記

12/8 市民の提言 市民の提言をお寄せ下さいというのでつい…
11/18 息子が車に 国道を横断中の次男が車にはねられた
10/16 歩く二十世紀 1901年生まれのうちのじいさん
10/15 一味違う書店HP 読売新聞に紹介されました
9/14 相撲 貴之花が出島に……
9/14 Sumoo Takanohana Lose Dejima....
8/16 タイムシフティング 余命半年と宣告されたら
8/16 Timeshifting If You Had Only Half A Year to Live......
8/13 流言飛語 良くわからないことが起きている
8/13 Ryu Gen Hi Go Groundless Rumors in a Street- ,or.....
7/2 フォーカス やめてくれよフォーカス
7/2 Focus GIVE ME A BREAK , 'Focus ' !
6/20 純情町内会 隣のばあさんが倒れた
6/20 Jun-jo Chonai-kai An old lady next door fell down
5/25 好きな言葉 人は幸せになるために生まれてきたのです
5/25 We're born to be happy Everyone was born to be happy
5/10 少年H 大人はみんな嘘つきだ
5/10 A BOY, the name 'H' All of adults are liers
4/20 皆さんお元気ですか ちいさな店こそすばらしい
4/20 How're you doing, everybody What's your opinion of my proposal
4/19 本屋さんは歯がいのち
4/19 Teeth The manager's teeth have priority over anything else !
4/3 雪解けが進んで お客様に教えられ支えられて
4/3 The thow has come I live as teached and sustained by my many customers
3/24 消費税 消費税がなんぼのもんじゃい
3/24 Consumption Tax 5% Consumption Tax ? I Don't Care A Bit !